留学生がクレジットカードを作るためには?

留学生はクレジットカードを作れる?

留学生の方でも日本で生活をしているうちにクレジットカードがあったほうが便利だと感じる場面もたくさんあると思います。

 

では留学生の方は日本でクレジットカードを作ることができるのでしょうか。結論を先に述べると、留学生の方でもクレジットカードを作ることが可能となっています。ただし、一般的には審査の内容がそれなりに厳しくなるということは覚悟しておく必要があるでしょう。

 

留学生にお勧めのクレジットカードランキングを見る

 

例えば留学生でも日本人よりも収入がたくさんある方もいます。それでも外国人だからという理由だけで審査に通らなかったという場合もあるんですね。どうして留学生だと審査が通りにくいのかというと返済される前に帰国されてしまうとクレジットカード会社は困ってしまうからです。

 

だからこそ審査の内容をより慎重に行っているということになります。これは留学生だけに限ったことではなく、日本人も海外でクレジットカードを作成する際に同様のことが言えます。

 

では留学生の方が作ることのできるクレジットカードの選び方ですが、それぞれのクレジットカードの入会資格を確認してみましょう。入会資格を見てみると、例えば18歳以上の方、高校生以外の方など細かく条件が記載されています。これらの中に「在留カード」の提出と書かれているクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

 

こちらは、外国人登録証明書を提出することができれば留学生の方でもクレジットカードを発行しますよ、という証明になります。またその他にも、学生でも作成することができるクレジットカードも留学生の方にはおすすめ。これらのほかにも、クレジットカードの申し込みを行う前に日本の金融機関の口座を開設しておくことを強くおすすめします。口座を持っていないという理由だけで審査を受付てくれないことも考えられます。

 

留学生のためのクレジットカード審査情報

クレジットカードにまつわる話として、留学生の方だと審査に通らないという話があります。これは外国人だから審査を断られるという認識が一般的にありますが、これはあながち正解でもないのです。クレジットカードは留学生の方にカードを作らせないというわけではなく、日本人以上に慎重に審査を行うということなのです。

 

留学生の場合、本国から勉強のために日本に留学しに来ているわけですから、いつかは本国へ帰ることになります。そうすると、最悪の場合、クレジットカードで借りたお金をそのままにして帰国されるのではないか等、業者側に不安があるので審査を必要以上に慎重に行うというわけです。もしもそのようなことが起こった場合、貸しつけたお金を取り戻す作業は非常に面倒になります。

 

留学生もクレジットカードの審査に通りやすい条件というものがあります。それは、日本に来てどれくらい経つのか(滞在年数)、日本でどういった仕事に就いているか、学生ならどのような学校の学生か、収入や連絡先は明確かどうかといったことについて審査されます。当然ながら、日本語で書かれている利用規約や審査に関しての文章入力など、必要最低限の日本語ができていなければ審査落ちの対象となってしまいます。

 

さらに、現在、日本のクレジットカード会社で留学生の方が審査を受けるときには、「在留カード」を提出しなければ審査をしてもらえません。審査の前には必ず在留カードを用意しておきましょう。

 

注意すべきこととして、複数の会社に一気に申し込まないということです。日本人でも同様なのですが、複数のクレジットカード会社に連続で申し込むというようなことをすると、そんなに早くお金が欲しいのかと勘ぐられる場合があります。そして何か悪いことでも企んでいるのではないだろうかと、痛くもない腹を探られる可能性もあります。こうした申請履歴などはすべて金融機関で共有している信用情報にも記録されますし、そういった行動が知れ渡ると、どのクレジット会社でも審査をしてくれなくなる可能性もあります。

 

留学生がクレジットカードの即日発行に対応してもらえるかどうか

留学生はクレジットカードの即日発行が可能?

最近ではインターネットからすぐにクレジットカードの契約ができるようになりましたが、留学生の場合、クレジットカードの即日発行はできるかどうか気になっている人もいると思います。

 

結論から言えば、留学生であっても即日発行はできます。即日発行に関する必要条件さえ満たしていれば、留学生の方でもクレジットカードの即日発行をしてもらえるのです。

 

その条件とは、身分証明を在留カードなどできちんと行えるかどうかによります。在留カードは留学生の方がクレジットカードを作るときに必須になりますから、事前に必ず用意しておいてください。

 

また、日本の金融機関で口座を所持しているかということも重要になります。口座がなければ即日発行ができません。口座を開設し、それから即日発行の手続きを取るということになります。それでは即日発行は不可能になりますし、時間がかかりますから、クレジットカードを即日発行してもらいたいと思っているなら、まず最初に日本の銀行口座を開設しておくことをおすすめします。

 

クレジットカードの審査時間ですが、審査は慎重に行われますが、留学生という理由で審査が長くなるということはないようです。ただ、日本人の場合に比べ、留学生は日本での滞在期間や所属先など、かなり細かいところまで審査されるということに変わりはありません。よって、必要書類などをまず事前に揃え、ネットから申し込めば時間もかからず審査へ進むことができます。

 

無論、直に色々な質問をしたいので店頭に出向くというのも正しい方法です。また、サポートセンターに電話をして質問してみるのも良いでしょう。


留学生向けクレカランキング

三井住友デビュープラス
日本でカードを持つならこの一枚!

18歳から25歳限定のお得なカード

使える場所が多いから便利

年会費無料でセキュリティも安心

公式サイトへ

アコムACマスターカード
スピーディーな発行が魅力

コンビニやスーパーでも気軽に使える

利用明細はネットで確認できる

世界中で使えて年会費も無料

公式サイトへ

楽天カード
貯まったポイントで何しよう

ポイントが貯まりやすいシステム

スマホアプリでどこでも明細を確認できる

電子マネーEdyでちょっとした支払いも便利

公式サイトへ