外国人留学生が前もって準備しておくことは?

外国人留学生が日本でクレジットカードを発行しようと思ったらいくつか前もって準備をしておいた方がよりスムーズに発行することができるようになります。外国人留学生だからといってクレジットカードを発行することができないというわけではありませんので、入念に準備を済ませて審査に臨むようにしましょう。

 

まず始めに用意しておかなくてはならないのは日本の金融機関の口座をきちんと用意しておくということ。クレジットカードは金融機関の口座から支払い、引き落としを行うことで利用することができるようになっています。口座の解説はその日のうちに行うこともできますが、場合によっては日をまたぐこともありますので早めに準備をしておくことに越したことはありません。

 

次に用意しておかなくてはならないのが在留カードなどの外国人留学生であるという身分証明証になります。また、留学生であるということを証明するために学生証も同時に提示しなくてはならない可能性もあるのでこれらの準備をしておきましょう。在留カードや学生証はそのまま提出するのではなくコピーを提出するという形になっているところがほとんどですので、あらかじめコピーしておいたほうがスムーズです。

 

これらの他には特に用意する物はありません。必要であるとすれば携帯電話などのすぐに連絡を取ることができる連絡先くらいのものです。外国人留学生だから保証人が必要なのでは?と思っている方も多いかもしれませんが、最近のクレジットカードは保証人がいなくても利用することができるものも多いのでこれらを選ぶようにするというかもしれませんね。


留学生向けクレカランキング

三井住友デビュープラス
日本でカードを持つならこの一枚!

18歳から25歳限定のお得なカード

使える場所が多いから便利

年会費無料でセキュリティも安心

公式サイトへ

アコムACマスターカード
スピーディーな発行が魅力

コンビニやスーパーでも気軽に使える

利用明細はネットで確認できる

世界中で使えて年会費も無料

公式サイトへ

楽天カード
貯まったポイントで何しよう

ポイントが貯まりやすいシステム

スマホアプリでどこでも明細を確認できる

電子マネーEdyでちょっとした支払いも便利

公式サイトへ